管理栄養士の資格を活かすならあなたはどれが理想?フリーランス、正社員、パート

こんにちは。

NS Laboの岡田明子です。

在宅ワークやフリーランスで経済的自立を目指す管理栄養士をサポートしています。

 

女性は、男性と比べると

ライフイベントや環境の変化に応じて「働き方」を考えさせられます。

 

でもせっかく取得した「栄養士、管理栄養士の資格」を活かして働き続けたい!と思っている方も多いですよね。

資格を活かして働くにはどれのような働き方が

あなたにとって理想でしょうか?

正社員

まず、正社員で働き続ける。

これは収入も安定しますし理想かもしれません。

 

しかし、子供が産まれると

熱を出したり、ケガをしたりと予想もつかないアクシデントはつきものです。

その度に、会社を早退したり休んでいては

周りに気をつかったり、仕事が進まなかったりと精神的に辛くて耐えられなくなってしまう方が多いのです。

 

また、フルタイムで働きながら子育てをしていくのは

かなり大変です。周りや主人の協力がなければ

仕事に加えて、家事、育児をこなしていくのは

なんとかできたとしても体力的や精神的に辛いかと思います・・・

 

管理栄養士は長年勤めることで、栄養部長に就任したり

大きな役目を任せられたりします。

 

しかし、将来子供が欲しい方や転勤族の方にとっては

正社員として働き続けるのが難しいのが現実です。

パート勤務

ではパート勤務はどうでしょうか?

正社員からパートに切りかえて時短で働くという方法もあります。

また近所の施設で子供を預けている間に働くこともできます。

 

パート勤務であれば正社員に比べると時間の余裕ができるので

家庭とのバランスも取りやすくなるでしょう。

 

条件が合い、自身がやりがいのある仕事dあれば

とても良い働き方かと思います。

フリーランス

フリーランスは「個人事業主」です。

自分の好きなことで収入を得ることができ

自由な時間とお金が手に入りやすい働き方です。

 

しかし、全ては自己責任なので、やり方を間違えてしまうと

収入が安定しなかったり、忙しくなってしまったりと

こんなはずではなかった・・・

ということにもなり兼ねません。

 

フリーランスという働き方にも向き不向きがあります。

フリーランスは全てが自由で楽しそうなイメージがありますが

現実はそんなに甘くはありません。

収入が安定しない、全て自己責任、全て自分で管理しないといけないなど

大変な面も沢山あります。

それでもそれを乗り越えられる!と思う方はフリーランス向きだと思います。

 

いかがでしたか?

どれが正解!というわけではなく

自身が「幸せ」と思える働き方であれば良いと思います!

 

栄養士、管理栄養士としてどのような働き方を目指すのか

早い段階から考えて準備しておくことがおすすめです!

 

 

 

=============


栄養士・管理栄養士の皆さん

私にLINEで質問してみませんか?

在宅ワーク、キャリア、起業、収入、生き方のご相談を受け付けています。


パソコンの方は
こちらのQRコードを読み取っていただければ
お友達に追加できます。



スマホの方は以下のアイコンをクリックして お友達に追加してくださいね。

友だち追加


 
The following two tabs change content below.

管理栄養士 岡田明子

管理栄養士歴18年。在宅ワーカー歴8年。    在宅ワークで仕事と家庭の両立をし充実したライフスタイルを過ごしています。    経済的自立を目指す女性を応援!   詳しいプロフィールはコチラから

岡田明子