引っ込み思案だった私の過去。どうして変われた?

こんにちは。

NS Laboの岡田明子です。

在宅ワークで経済的自立を目指す管理栄養士をサポートしています。

 

今日は「自信をつける方法」についてのお話です。

何か新しいことを始める時は誰しも不安ですよね。

 

最近メールマガジンの読者から

「岡田さんのような積極性や自信はどこからやってくるのでしょうか?」

というご質問をいただきました。

 

今は100名以上の方の前で講演をしたり

積極的に行動するようになりましたが

 

実は私自身、幼い頃は引っ込み思案で

自分に自信はなく、周りと同じようにすることが安心で

周りを見て行動するような子供でした・・・

 

人前に出ることは苦手。

緊張しいで、少し赤面症の気がありました。

だからすごく「自信がなくて一歩踏み出させない」という方の気持ちは

痛い程わかります・・・

 

どうやってそんな私が変われたのか?

私もそんな過去があるので

今でもよく不安に襲われたり

自信がなくなることもあります。

 

そんな時は以下のような傾向がある事がわかったのです。

それは・・・

 

他人と自分を比べて落ち込むと自信がなくなり不安になる。

 

これが最大の自信がなくなる原因ということが分かったのです。

 

コレがわかってから

そんな落ち込んでいる時間があれば精一杯努力をしよう!

という考え方に変わっていったのです。

目標を設定して

1つずつ目標達成をしていく。

そうすると自然と自信が持てるようになります。

 

自分に自信が持てない・・・

という方は大きな目標に行くまでの

小さな目標をいくつか設定してそれを達成する

これを繰り返してみてくださいね。

 

 

=============


栄養士・管理栄養士の皆さん

私にLINEで質問してみませんか?

在宅ワーク、キャリア、起業、収入、生き方のご相談を受け付けています。


パソコンの方は
こちらのQRコードを読み取っていただければ
お友達に追加できます。



スマホの方は以下のアイコンをクリックして お友達に追加してくださいね。

友だち追加


 
The following two tabs change content below.

管理栄養士 岡田明子

管理栄養士歴18年。在宅ワーカー歴8年。    在宅ワークで仕事と家庭の両立をし充実したライフスタイルを過ごしています。    経済的自立を目指す女性を応援!   詳しいプロフィールはコチラから

岡田明子