10年、20年と管理栄養士として活動するための目標とは?

岡田
岡田
こんにちは。NS Laboの岡田です
こんにちは!岡田さん。フリーランスの栄養士として、新たな一歩を踏み出したのですが、私は栄養士として何をやりたいのかよく分かっていません・・・
新米ママ
新米ママ
岡田
岡田
そうなんですね。フリーランスの管理栄養士として働くことは、様々な可能性を秘めています。
しかし、フリーランス管理栄養士になっても、自分の目的や何を実現させたいのかを知り、目標に向かって行動しなければ、廃業してしまうこともあるのです・・・
そうなですね!
自分の目的や実現したいことを知り、目標に向かって進んでいけるフリーランスの管理栄養士になるための方法を知りたいです!
新米ママ
新米ママ
岡田
岡田
それでは、フリーランス管理栄養士として、目標に向かって進んでいけるフリーランスの管理栄養士になるための方法をお話していきますね。

 

フリーランス栄養士、管理栄養士になったものの、「何をしたいのか分からない」と、日々モヤモヤしていませんか?

フリーランス管理栄養士は、会社に縛られず自由な発想で様々なことにチャレンジできる可能性があります。しかし、「自由な働きかたができそうだから」「なんとなくすてきだから」と、目標もくなく、目の前にあることだけをやっていては、10年、20年とフリーランスの管理栄養士として生き残っていくのは難しいものです。

せっかくフリーランス管理栄養士になったのであれば、自分の得意分野を十分に発揮して、長く続けていきたいですよね。そのためにも、管理栄養士として目標に向かって進むための方法が、これを読めば分かります。フリーランス管理栄養士として進みだした方やフリーランス管理栄養士を目指している方は、この先フリーランス管理栄養士として進むための第一歩に繋がるでしょう。

フリーランス管理栄養士として目標はありますか?

フリーランス管理栄養士として目標が必要な理由とは?

管理栄養士としての働き方の1つとして、フリーランスで活躍している人も増えてきました。そして、今後、フリーランスの管理栄養士として活躍したいという人が、どんどん増加することでしょう。

フリーランス管理栄養士になれば、会社勤めの頃と比べると働き方も変わり、自由なイメージもありますが、自分がやりたいこと、管理栄養士としてどんな活動をしていきたいかなどを明確にしていなければ、フリーランスの管理栄養士は向いていなかったと諦めてしまうことにもなりかねません。

フリーランス管理栄養士として、どんなことをやっていきたいのか、どんなことを伝えていきたいのか、目標をもって前に進まなければ、何のためにフリーランス管理栄養士になったのか、ぶれてしまうこともあるのです。

フリーランス管理栄養士として、自信をもって、目標が答えられますか?

  • 管理栄養士として、何をしたいですか?
  • 管理栄養士として、強みは何ですか?
  • 管理栄養士として、社会に貢献できることはなんでしょう?
  • 管理栄養士として、理想の実現に向けて進めていますか?

 

この問いに、すぐさま答えられる人はきっとフリーランス管理栄養士として目標に向けて、一歩ずつ進んでいることでしょう。

しかし、「何がしたいのだろう?」「とりあえず、できることをしよう」という方は、ぜひ、フリーランス管理栄養士として目標を見つけるために、自分ブランドを確率して、あなたにしかできない管理栄養士の仕事をしていきませんか?

 フリーランス、個人事業主の現実とは?

 

 管理栄養士も例外ではない!生き残れる人は〇〇%

アメリカのネットマーケティングの第一人者であるリッチ・シェフによると、「起業5年以内に80%のビジネスが廃業し、残ったビジネスのうち80%が5年間で廃業する」と、いっています。もちろん、これはアメリカのことですが、日本もあまり変わらない数値だと言われています。

フリーランス管理栄養士として出発した同期が10人いたら、その仲間のうち5年以内に残っている仲間は2人ということです。この2人に残るためには、フリーランス管理栄養士として「あなたにしかお願いできない!」と言われる強みが必要です。

フリーランス管理栄養士として、自分の目的や理想の実現に向けて努力し、それを成し遂げたいですよね。その強みを生かし、さらに専門性を磨いていくために目標設定しておくと良いでしょう。

 5年後も10年後も選ばれる管理栄養士になるには?

5年後にフリーランス管理栄養士として残るために、「選ばれる管理栄養士」でなくてはなりません。それでは、選ばれるためにはどうしたらいいのでしょうか?選ばれるために、得意分野をとことん突き詰めて専門性を磨くこと、そして、さまざまな人と接することもより多くなるため良好なコミュニケーションをとることが大切になるでしょう。

管理栄養士として目標のない人生はあり得ない

選ばれるためには、何か強みをもって、それをしっかり生かせることが大切です。とりあえず、目の前の仕事を淡々とこなすだけでは、「とりあえずお願いできる管理栄養士」ですが、〇〇さんだからお願いしたいと選ばれることは少ないでしょう。

フリーランス管理栄養士として、「こんなことがしたいんだ!」と、目指すものがなければ、途中で挫折することも少なくありません。学生時代、「管理栄養士になるんだ!」と、目標があったからこそ、今、こうして管理栄養士になれたように、今度は、「管理栄養士として〇〇を目指すんだ」と、そのための目標をもちましょう。

あなたでないと!と、選ばれるために

「あなたでないと!」と、選ばれるための特技や得意なこと、強みを持っていますか?

5年、10年とフリーランス管理栄養士として続けていくためには、選ばれる管理栄養士でなければなりません。そこで必要なものは、「あなたでないと!」と選ばれる強みです。この強みがなければ、ただの管理栄養士として、何人もいる管理栄養士の中から1人を選んでもらうことは難しいでしょう。

あれも、これも得意でなくてはいけないということはありません。これに関しては、得意です!というものが1つあるだけで、より選ばれる管理栄養士になります。

専門性を磨くこと

管理栄養士と言っても、栄養指導が好き、研究することが好き、料理に関わることが好き、給食の提供が好き、給食の中でも病院なのか、施設なのか、保育園や幼稚園などの子ども達への食育に関わることなのか、と管理栄養士の活躍の幅は多岐に渡るため、管理栄養士として今までの経験や自分が得意な分野はそれぞれの管理栄養士で異なります。

今までの経験を生かして、「これは誰にも負けないぞ」「〇〇さんと言えば、これだよね!」という専門をもつことが大切です。そして、今までの経験のままでなく、さらに学びを深め専門性を磨いていくことで、より選ばれる管理栄養士になることができます。

コミュニケーションは大事な要素

管理栄養士は、栄養指導や調理師などへの指示、上司や部下とのやり取りなど、コミュニケーションが欠かせない仕事でもあります。フリーランス管理栄養士になると、今まで会社で守られていた分、自分でやっていかなければならないこともあり、さらにコミュニケーションスキルが重要になります。

ずっと選ばれる管理栄養士でいるために、あなたの強味を見つけて目標設定してみよう

自分が得意なもの、これは人に負けないというものはありますか?管理栄養士として、これは負けないくらい知識があるぞ!というものをすでに持っていて、それを中心にビジネスに生かせている人は、自分の強みを知り、仕事に繋げられている人でしょう。しかし、自分が得意なものなのかな?これを仕事にしていていいのかな?と、少しでも不安に感じるのであれば、次のチェックリストで内観してみましょう。

 

 フリーランス管理栄養士として、自分自身で自覚できる強みとは?

強みを見つけるためには、得意なこと、自分が好きなこと、今までの経験などを考慮してみると良いでしょう。下記の質問に答えて、自分の強みを見つけてみましょう。

  • あなたが、得意なことは何ですか?
  • あなたが時間を忘れ、没頭してしまうことは何ですか?
  • 人にお願いされることは何ですか?
  • あなたにとって、習得が速いものは何か?
  • これまでの人生で、何に多くのお金を使ってきましたか?
  • これまでの人生で、何に多くの時間を費やしてきましたか?
  • あなたがワクワクすることは何ですか?
  • あなたが人にやって、喜ばれたことは何ですか?
  • 人から「スゴイ」と言われることは何ですか?
  • あなたが今持っているもので、伸ばしたいと思っているものは何ですか?
  • 管理栄養士を目指すきっかけは何でしたか?

 

  フリーランス管理栄養士として、周囲の人に聞くこと

また、自分では大したことではないというものでも、人から見るとすごい才能や能力であることもあります。自分が気づいていない能力を見つけるためにも、周囲の人に聞いていることも大切です。

  • 私の長所は何ですか?
  • 私の強みは何ですか?
  • どんなところが秀でていますか?
  • どんな能力がありますか?
  • 私が持っているもので、貢献できる要素ですか?

 

   まとめ

フリーランス管理栄養士に興味がありこれからフリーランス管理栄養士を目指そうと考えている方やフリーランス管理栄養士になったばかりという方が、5年、10年と長くフリーランス管理栄養士を続けていくために必要なことは、「あなたでないと!」と、選ばれることが大切です。

選ばれるためには、得意分野を見つけ、スキルアップしていくことが重要。しっかりとした目標設定をしていなければ、軸がぶれてしまい、自分は何のためにフリーランス管理栄養士になったのだろう?と、フリーランス管理栄養士でいる意味を見失ってしまいます。長くフリーランス管理栄養士として進んでいくために、しっかりと目標をもって、自分を知ることが大切です。

フリーランス管理栄養士として、こんなことを専門にやっていこう!この分野のスペシャリストは〇〇さんだと選ばれるためには、自分が好きなことで、自分の専門分野を見つけ、スキルアップしていくことが大切です。

そのためには、日々の目標を決め、大きな目標に向かって進み続けることが大切ですね。

 

 

=============


栄養士・管理栄養士の皆さん

私にLINEで質問してみませんか?

在宅ワーク、キャリア、起業、収入、生き方のご相談を受け付けています。


パソコンの方は
こちらのQRコードを読み取っていただければ
お友達に追加できます。



スマホの方は以下のアイコンをクリックして お友達に追加してくださいね。

友だち追加


The following two tabs change content below.

管理栄養士 岡田明子

管理栄養士歴20年。在宅ワーカー歴11年。    在宅ワークで仕事と家庭の両立をし充実したライフスタイルを過ごしています。    経済的自立を目指す女性を応援!   詳しいプロフィールはコチラから

岡田明子