ブランクなく管理栄養士で働き続けるには○○が大切!

こんにちは。NS Laboの岡田明子です。

最近在宅ワーカーさんとお会いする機会が多く

色々情報交換をさせていただいております。

 

その中で感じる事は

ずっと資格を活かして働いている方は

事前準備を必ずしているという事です。

 

管理栄養士は女性が多いので

妊娠を機に働き方を考える方が多いかと思います。

 

今まで常勤で働いていた方が妊娠をすると

産休をとってまた復帰すればよいかな・・・

と考える方がほとんど。

 

しかし、産後や育児は想像以上に大変で

思い通りにはならない事の方が多いのが現実です。

 

  • 産後思うように体が動かない
  • 子供の熱で保育園から呼び出しがかかる
  • 育児も家事もやる事が多くてストレスがたまる
  • 自分の時間が取れない
  • 時間に追われる毎日

などなど

フルタイムと育児、家事をこなしていくのは

相当なパワーと根性がいります。

 

それを見越して「在宅ワーク」にシフトしている方は

子供が産まれて少し落ち着いたら

自分のペースで仕事をし始める事ができるのです。

 

在宅ワークであれば

  • 自分の体調に合わせて仕事ができる
  • 通勤しなくて良いので時間を有効に使える
  • 子供が側にいて欲しい時に一緒にいてあげられる
  • 仕事を調整して自分の時間を持つ事もできる
  • 時間や金銭的にも余裕が生まれる

などメリットが沢山あります。

 

先日採用した方も

妊娠時期から、在宅ワークに仕事を徐々にシフトしていたそうです。

そして現在、子供が10カ月になり

来年から保育園に預ける事を見越して

再度、在宅ワークを本格的に始められました。

 

このように妊娠中から、在宅ワークを探したり

在宅ワークにつながる勉強をしておくと

ずっと資格を活かして働き続けられますよ!

 

そんな在宅ワークをしたい!と思ったら

まず初めに以下の無料メール講座を読んでみてくださいね。

 

 

 

 

------------------------------


栄養士・管理栄養士の皆さん

私にLINEで質問してみませんか?

在宅ワーク、キャリア、起業、収入、生き方のご相談を受け付けています。


パソコンの方は
こちらのQRコードを読み取っていただければ
お友達に追加できます。



スマホの方は以下のアイコンをクリックして お友達に追加してくださいね。

友だち追加


 
The following two tabs change content below.

管理栄養士 岡田明子

管理栄養士歴18年。在宅ワーカー歴8年。    在宅ワークで仕事と家庭の両立をし充実したライフスタイルを過ごしています。    経済的自立を目指す女性を応援!   詳しいプロフィールはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です