管理栄養士副業ならどちらがオススメ?ライターVS 食事サポート

こんにちは。NS Laboの岡田明子です。

今日から8月がスタートですね!

夏休みも満喫しつつ仕事にも励んでいきましょうー

 

さて岡田の公式LINE@では栄養士、管理栄養士さんからの質問を受け付けています。

先日このようなご質問をいただきました。

今、通信講座のライター講座と栄養指導士講座のどちらを受講しようか悩んでいます。

現在、委託会社で管理栄養士として働いていますが

体力的にもキツクなってきたので在宅ワークを考えています。

まずは副業から始めたいと思っていますが

副業で始めるのであればどちらの講座を受講するのがおすすめでしょうか?

 

会社員+副業

ご質問のように副業で管理栄養士在宅ワークを始めるのであれば

「ヘルスケア栄養ライター講座」がおすすめです。

なぜならば、ライターのお仕事は隙間時間に自分のペースで作業することができるからです。

休みの日や仕事が終わってからの時間を活用して

パソコンがあればどこでも作業が可能です。

在宅ワーク1本でやりたい!

副業から始めて

後々は在宅ワーク1本で仕事をしたい方は

まず、ライティングの仕事で安定収入を得られるようになったら

栄養指導に幅を広げていきましょう。

ヘルスケア栄養指導士講座を受講することで

以下の仕事が受注できるようになります。

  • オンラインでの食事サポート
  • 特定保健指導

オンラインでの食事サポートは対象者ありきの作業になるので

副業でやるのは難しいのが現実です。

  • 副業ではなく在宅ワーク1本でやっていきたい
  • コツコツした作業が苦手

という方は

ヘルスケア栄養指導士講座の受講をおすすめします。

自分の性格を見極めよう!

また、自分に合った在宅ワークを探すのも大切です。

コツコツした作業が好きな方はライター向きです。

 

その反面、1人での作業が苦手な方や外に出たい方は

栄養指導向きと言えるでしょう。

 

いきなり会社を辞めるのが不安と言う方は

まずは副業から始めて徐々に在宅ワークにシフトしていくことがおすすめですよ!

 

 

------------------------------


栄養士・管理栄養士の皆さん

私にLINEで質問してみませんか?

在宅ワーク、キャリア、起業、収入、生き方のご相談を受け付けています。


パソコンの方は
こちらのQRコードを読み取っていただければ
お友達に追加できます。



スマホの方は以下のアイコンをクリックして お友達に追加してくださいね。

友だち追加


 
The following two tabs change content below.

管理栄養士 岡田明子

管理栄養士歴18年。在宅ワーカー歴8年。    在宅ワークで仕事と家庭の両立をし充実したライフスタイルを過ごしています。    経済的自立を目指す女性を応援!   詳しいプロフィールはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です