28年国民健康・栄養調査結果をあなたはどう読み解く?

こんにちは。NS Laboの岡田です。

在宅ワークで経済的自立を目指す管理栄養士を応援しています。

さてあなたは、平成28年の国民健康・栄養調査結果を確認しましたか?

 

このような最新情報をいち早く取り入れて業務に活かすことが大切です。

信頼にもつながりますよね。

  • 糖尿病予備軍が約1000万人
  • 野菜不足
  • 若年層の朝食欠食
  • 壮年期の睡眠不足
  • 女性高齢者の低栄養

などなど気になる部分が満載ですが・・・

食の専門家である私たちにはまだまだできる事、やるべき事が沢山ですよね!

 

先日、平成27年の国民健康・栄養調査結果をもとにコラムを寄稿しています。

20~30代に足りない栄養素をどう普段の食習慣に落とし込むか?

わかりやすく書いていますので、こちらも是非参考にしてくださいね!

 

コラム記事はコチラから

 

 

------------------------------


栄養士・管理栄養士の皆さん

私にLINEで質問してみませんか?

在宅ワーク、キャリア、起業、収入、生き方のご相談を受け付けています。


パソコンの方は
こちらのQRコードを読み取っていただければ
お友達に追加できます。



スマホの方は以下のアイコンをクリックして お友達に追加してくださいね。

友だち追加


 
The following two tabs change content below.

管理栄養士 岡田明子

管理栄養士歴18年。在宅ワーカー歴8年。    在宅ワークで仕事と家庭の両立をし充実したライフスタイルを過ごしています。    経済的自立を目指す女性を応援!   詳しいプロフィールはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です