管理栄養士在宅ワーカーとして採用される秘訣はコレ!

こんにちは。NS Laboの岡田明子です。

栄養士・管理栄養士の在宅ワークは

まだまだ企業さまに認知されていないことも多く案件が少ないのが現状です。

 

実際に当法人の求人も1名採用の案件に毎回10数名の応募があります。

在宅ワークの採用は、直接会って「面接」を行われる事は少なく

履歴書やプロフィールなどで判断されます。

 

つまり、採用してもらうには「プロフィール」がとても大切になってくるのです。

 

特にマッチングサイトでの採用は多くの在宅ワーカーが登録しているため

意気込んで長い文章を書き込んでも最後まで読んでもらえない場合もあるかと思います。

 

その為、自身の経歴や得意分野をいかに短い文章の中でアピールできるか?が要となってきます。

経歴がない・・・という方でも

その分野に関心があることや自身で勉強してきたことを伝えることもできますね。

 

  • どのようなスキルがあるか
  • 信頼があるか
  • どんな仕事が依頼できそうか

 

などを想像してもらえるような簡潔な文章を心がけてみましょう。

------------------------------


栄養士・管理栄養士の皆さん

私にLINEで質問してみませんか?

在宅ワーク、キャリア、起業、収入、生き方のご相談を受け付けています。


パソコンの方は
こちらのQRコードを読み取っていただければ
お友達に追加できます。



スマホの方は以下のアイコンをクリックして お友達に追加してくださいね。

友だち追加


 
The following two tabs change content below.

管理栄養士 岡田明子

管理栄養士歴18年。在宅ワーカー歴8年。    在宅ワークで仕事と家庭の両立をし充実したライフスタイルを過ごしています。    経済的自立を目指す女性を応援!   詳しいプロフィールはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です